FC2ブログ

季節(トキ)の硲で…

小さな庭を眺めながら 徒然なるままの独り言…しばしおつきあいいただければ幸いです

日日是好日~予感











船越堤の 小さなお山の公園は
紅葉が始まる前
それはもう思いきりよく
草刈りをしてしまいます
ひとが入り込まないような木立の奥や
小さな沢の水辺もおかまいなし
どんなに綺麗な花が咲こうが
そんなことには一切 斟酌しません
歩くのに邪魔だと判断されれば
色付くのを待つモミジの枝だって
刈られてしまう徹底ぶりです


だから 今日という秋霖の晴れ間は
ある意味 チャンスだったんです
明日からはまた 雨続き
しかも台風も来るかもしれない
公園の整備はおそらく その後になる


…つまり


手付かずに草ぼうぼうの船越のお山で
大好きな野の花に会えるのは
今日しかない


読みは 当りました(笑)







禎祥草テイショウソウ に出会ったのは
3年ぶりくらいになります
なにしろ ちょうど盛りを迎える頃
草刈りの憂き目を見るわけで
以前からチェックしていた林床の斜面に
今日は 3株ほど確認出来たのですが


毎年 種子が熟して散らばるまで
刈られずに残る株は少ないと思われるのです
つまり なかなか増えることが出来ない
それでも 今年は花にも蕾にも出会えました
蕾が咲き揃うまで…いいえ 種子が熟すまで
刈られずにいてくれればいいな って
願わずにいられません


もう少し増えたら ひと株
うちの庭にもらっていきたいんだけど
本当にぽつりぽつりとしか
出会えないんです


『禎祥』とは『佳きことの兆し』
…という意味なんだそうです
この花に出会えたことだけでも
十分にうれしいことだけれど


なんだか 素敵な秋になりそうな
そんな 予感に胸が躍るひと時でした























スポンサーサイト

 flower

0 Comments

Leave a comment