FC2ブログ

季節(トキ)の硲で…

小さな庭を眺めながら 徒然なるままの独り言…しばしおつきあいいただければ幸いです

日日是好日~『Un an restant』











雨に誘われたように
曼珠沙華が次々に
蕾を立ち上げて
風が 日を追うごと
涼しさを増してゆく


そういえば
もう すぐにお彼岸だね
そんな言葉を交わしながら
ふと 思ったことがあるの


いつかの『その時』まで
どのくらい時間があるか
わからないけれど
あなたに お願いがある


わたし 今でも随分
あなたに面倒かけてるよね
心配ばかりさせてるし
精神的に だけでなく
経済的にも ほんとうに
負担ばかり負わせてる


これからも 多分
あなたに助けてもらわなければ
わたし なんにも出来ないと思う
今よりもずっと
あなたの負担は増してゆくと思う


でも わたし
あなたのそばにいたい


だから 許してね
わたし あなたにきっと もっと
甘えると思う
でも もう
辛いのを隠して笑ったり しない
平気なふりも しない
泣いたりわめいたりするかもしれない
それでも ただ そのままのわたしで
あなたに向かい合おうと思う


だから お願い
あなたも そのままのあなたで
わたしの前にいてほしいの
言いたいこと みんな言って
辛いことも 腹の立つことも
飲み込まないでみんな聞かせて


そうして これからのこと
ひとつひとつ 話そうね
考えたくなくて 目をそらしてたこと
一緒に考えてね


わたしも 全部 あなたに話す
あなたも わたしに聞かせて
ブログやSNSで
知らない誰かに聞かせるくらいなら
お願いだからわたしに言って
愚痴でも なんでもいいの
叱ってくれて いいの
苛立ちをぶつけてくれて いいの


それでも それがあなたの思いなら
全部 わたしが受け止めたいから


いつかの その瞬間を
わたし あなたのそばで迎えたい
それが どれほどあなたに
重荷を背負わせることでも
あなたに辛い思いをさせても
わたし あなたのそばにいたい
一秒でも長くあなたといたい


わたしのすべてを覚えていてほしいから


もうすぐ お彼岸だね
曼珠沙華の蕾 今年もたくさんだね
蒼空(ソラ)と陽射しに映える朱い花を
今年もたくさん撮りたいな
一緒に 来てくれるよね


一緒 の時間 重ねていこうね
























スポンサーサイト

 monologue

0 Comments

Leave a comment