FC2ブログ

季節(トキ)の硲で…

小さな庭を眺めながら 徒然なるままの独り言…しばしおつきあいいただければ幸いです

日日是好日~雨を待つ庭









雲に覆われた空
降りたそうで降らない雨の気配を孕んで
どんよりと重たい 風
額ににじむ汗は 何度拭っても乾かない


それでも こんな季節を歓ぶ花はあって
小さな庭には草が萌え
むせるような緑の匂いが溢れる


アガパンサスが咲いた


ギリシャ語の agape “愛” とanthos “花” が
語源なんだって
わたしの言葉に あなたは
ふぅん…って いつもと同じ気のない反応


それでも 不思議なもので
ちゃんと 想いが伝わってる気がする
そお思えるだけの時間を ふたり
過ごしてきた …ってことかもしれない


そんな時間が愛おしい


あなたがわたしを支えてくれるように
わたしもあなたを
支えることが出来てるかな
言葉にすれば きっと
あなたは頷いてくれるけれど
自信なんてないから
時々 哀しくなったりする


あなたは何も言わないけれど
そっと わたしの眸をのぞきこむ


その仕草だけで


やっぱり 想いは伝わってるんだ って
わかってしまうから
余計にわたしは泣きたくなる


そんな 甘くて苦い痛みは
しあわせの横顔に似ていると思う
















スポンサーサイト

 monologue

0 Comments

Leave a comment